幼児・子供の頭痛

頭痛は整体で対処

幼児・小児の頭痛と原因


子供の頭痛は注意が必要


頭痛は最近では小児でも増えているようです。

ゲームなどで遊ぶ子供が増えて体を動かして遊ぶ子供が減ってきたからだといえます。

ゲームなどを長い時間同じ姿勢で行うことで肩こりがおこりそのために頭痛を訴える小児が増えています。

適度に体を動かすことで筋肉はほぐれますが、遊ぶ場所も少ないことからついつい室内遊びが多くなってしまいます。

そのような状況の中体を使って遊ぶことが出来ないのが現状のようです。

肩こりからの頭痛の場合には肩こりが治れば頭痛は治ります。

しかしそれでも頭痛が続く場合やあまりにも痛みが頻繁な場合には必ず小児科などに行くことがよいでしょう。

小児科などで原因がわからない場合には必ず大きな病院で検査をすることです。偏頭痛や肩こりからくる頭痛だと思ってほっておくと大変な病気になることもあるからです。

原因がわかった上で頭痛に対処していくことが大切です。

中には学校などがいやだというストレスなどから頭痛になる場合もあります。

そのような場合には無理に学校にいかせようとするとさらに頭痛がひどくなる場合があるのでまずは学校に行きたくない原因を解決することです。

その上で無理をさせずに少しずつストレスを解消しながら学校に行くことがよいです。


五十肩腰痛頭痛腱鞘炎 耳鳴り改善
痛みの原因
症状の原因と治療耳鳴り難聴
治療急性低音障害型感音難聴(低音型突発難聴)とは?
症状薬物性耳鳴とは?

五十肩腰痛頭痛腱鞘炎 耳鳴り改善



Copyright© 頭痛の原因とは?. All rights reserved.